ドイツのGrube先生

ドイツより自己拡張弁によるTAVIの指導にGrube先生に来ていただきました。Grube先生は自己拡張弁 (EvolutR)の開発に携わり、何百例もの症例経験をお持ちの先生です。

的確なアドバイスと共に 鎖骨下動脈アプローチを含む3例のTAVI治療を良好に終えております。

Grube先生より 「The best heart team ever (今までで最高のハートチームだ!」とお褒めの言葉をいただきました!

今後も慢心せずに、患者様に最適で安全な治療を行って参ります!

前のページへ戻る