新たな指導医資格

現在日本においてはTAVI治療において2種類の弁(バルーン拡張弁: サピエン3、自己拡張弁:Evolutシリーズ)が使用可能です。当院 大阪市大病院 循環器内科 水谷医師はこの2種類の弁を用いたTAVI治療の他院への指導医資格(プロクター 資格)を有しています。これは大阪市内において当院のみであり、より安全かつ適切な治療が提供出来るものと自負しております。

是非お問い合わせください!

前のページへ戻る